読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

meher

人生、いつだってミーハーじゃなきゃ。

足すことで違ったものを生み出す

おはようございます!

これから書いた記事をカテゴリーに分けていこうと思っています。

その選別方法は、「色」。

red、blue、yellow、greenから独断と偏見で選びます。

 

 

これぞ究極のトランスフォーム。人の顔でプロジェクションマッピング | roomie(ルーミー) 

 

現段階でできる、人間のトランスフォームの限界…。

次々に変わっていき、ぐいぐい引きこまれてしまうところがすき。

最近3Dプロジェクションマッピングが周りでよく見かけるので、いつかまたどこかでまとめて紹介したいです。

 

3Dプロジェクションマッピング:

プロジェクションマッピングとはプロジェクターを用いて空間と映像を合成し、新しいの空間演出をするものです。グラフィッククロスを用いれば、まるで絵の中で動いているかのように感じられ、立体物を利用すれば空間に映像が溶け込んだり、動き出す新しい空間演出が可能です。映像や音を投影物と合成・同期させ、商業施設・イベントの空間演出やインフォメーション・コマーシャルなど様々な用途に高い演出性とインパクトをあたえます。映像作品のように『スクリーンを観る』のではなく『空間を演出する』新しいコンテンツです。

 

 

 新しくできた東京駅舎で行われたプロジェクションマッピングが、12月にも行われるみたい。ちょうど明日から東京に行っているので、見に行ってきます!

 

(↓この映像は9月に行われたものです)


TOKYO STATION VISION 東京駅プロジェクションマッピング

 

 

2012年、全米が熱狂した25曲をマッシュアップした「United State of Pop 2012」 | gori.me 

 

そうそう、年末になってくるにつれて今年のトップいくつかをマッシュアップした動画をYouTubeでよく見かけるようになる。

どれがいいとかじゃなくて、どれも個性があってうまいことつぎはぎがなくつながってるなーっていう印象。そもそも、どうやってつくってるんだろう…。

 

前に、ORE-MEDIAでも紹介したけど、これはオススメ。


Pop Danthology 2012 - Mashup of 50+ Pop Songs

 

こんなかんじで数は指定しないで、1000字くらいで更新していきます。

最後には、いつものようにお気に入りに入れているつぶやきを。